無職で即日お金借りれる?

無職でも即日お金を借りることが出来るサービスがあります。

ただし!配偶者の居る専業主婦に限ります!!

配偶者が会社勤めなど収入がある場合、銀行カードローンは総量規制対象外となるため、無収入の専業主婦でも申込みする事が出来ます。

総量規制は「借入総額が年収の1/3以下」であること。
貸金業者を対象とした法律ですが、一部で例外があるんです。

「総量規制の例外」

配偶者と併せた年収の3分の1以下の貸付け

銀行カードローンがこの例外にあり、無職の専業主婦でも借りれます。

銀行カードローンを利用するなら、「専業主婦枠」のあるサービスを利用しましょう。
専業主婦枠のあるカードローンは、限度額が小口融資となってしまいますが、配偶者の収入証明書の提出不要です。

また無職の専業主婦で、即日お金を借りたいなら「即日融資も可能」なカードローンサービスを選ぶ事をおススメします。
時間の掛かる審査は申し込み時間帯によって、翌日扱いとなってしまいます。

即日融資を希望するなら、利用するカードローンサービスの口座開設をしておく必要があります。
振り込み融資をしていただく事で、即日融資も可能です。

口座開設するには窓口だとその場で受け取ることも出来ますが、近くに窓口がない場合はインターネットからの申込みも可能です。
受取りまでに数週間、必要となるため早めに口座開設しておきましょう。

申込みから契約完了まで数時間、必要となることがあるので申込みは「早朝~午前中」に済ませておくようにしましょう。
審査回答は申込者によって異なりますが、早い時間帯に申込みをしておくと、即日振り込みの時間に間に合います。(午後2時まで)

即日お金を借りたいのであれば、窓口へ直接出向くより24時間受付可能なインターネットでの申込みをおススメします。
来店不要で本人確認書類などの必要書類提出も、全てインターネット上で完結することも可能です。

申込みは営業時間に関係なく利用できるので、早朝でも問題なく利用できます。
申込みを早めに済ませておくと、契約までの時間も短縮する事も可能です。

無職で即日お金を借りれるのは、配偶者に一定の収入のある専業主婦のみ。
当行に口座開設してあれば、即日融資も可能です。

専業主婦専用のカードローンがあるサービスを利用する事で、収入証明書の提出不要、バレずにお金を借りることが出来ます。
各カードローンによってサービスが異なるので、目的に合った利用先を見つけましょう。


 

 

 


このページの先頭へ