即日キャッシングする前の注意点

キャッシングを即日融資したいなら、申込みするサービスをしっかり考えましょう。
全てが即日融資には対応しておらず、多くが大手キャッシングサービスに集中しています。

利用条件は書くサービスによって異なりますが、1秒でも早くお金を借りたいなら「インターネット契約」をおススメします。
来店不要、必要書類の郵送なしだから、今すぐ申込みする事が出来ます。

ただし即日融資するにあたり、いくつか注意点があるのでしっかり守りましょう。

『申込み時間』

各キャッシングサービスにより、即日融資を受付ける申込み時間帯は異なります。

一般的には平日14時が目安。
この時間帯までに必要書類を確認している事、契約が完了している事などサービスによって様々です。

即日融資を利用するにはカードを利用してATMからの引き出し、もしくは口座へ振り込み融資のどちらかとなります。

今すぐお金を必要としているなら、口座を指定した振込み融資が早いです。
キャッシングサービスによっては、口座指定があるので確認しておきましょう。

『審査』

キャッシングの契約には審査通過しなくてはいけません。
審査時間は申込者の情報、現在の借入状況など全てが絡んでくるので、一概に何時とは言えませんが大手キャッシングサービスの場合、最短30分で審査回答としています。

プロミスなどでは事前にお借入診断(仮審査)がサイト内で出来ます。
必要情報項目は「誕生日・年収・現在のお借入金額」の3つ。
その場ですぐに診断結果がわかるので、審査に不安がある方は時間のロスとなるのでお借入診断をする事をおススメします。

審査では会社へ在籍確認も行なわれます。
会社が定休日の日、在籍確認が出来なければ翌日対応となってしまうため、即日融資はおこなってもらえない可能性があります。
会社の定休日は、キャッシング利用の前にしっかり確認しておきましょう。

『土日祝日の即日融資』

土日祝日にキャッシング申込み、即日融資をしたいのであれば申込み時間帯に注意が必要です。
窓口は土日祝日はお休みとなることが多く、足を運ぶのも時間のロスになるので「WEB契約」が最も早い手段となります。

手順として「WEB申込み」→「自動契約機にてカード受取り」という流れが最も早いです。
自動契約機の営業時間は夜21時までが多いため、その時間帯までにカード受取りが出来る状態である必要があります。

カード受取りが出来ると、提携ATMからお金を融資することが出来るので、土日祝日でも即日融資が可能です。


 

 

 


このページの先頭へ