在籍確認をしないキャッシングカードローン会社ってあるの?

A.在籍確認なしでのキャッシングサービスもあります。

キャッシングカードローンを利用する際、必ずと言って良いほど行うのが在籍確認です。そもそも在籍確認とは何か?

お金を貸す金融会社は、申込者が返済出来るのかを調べるため、勤務先へきちんと籍があり仕事をしているか、確認をする電話をします。

0901

もちろん電話の際に「●●金融会社の者ですが△△様、いらっしゃいますでしょうか?」ではなく、ほとんどの金融会社ではオペレーターの個人名を名乗ります。周囲の方にお金を借りていることを知られる事はありませんが、やっぱり会社に電話が来るとなると、ちょっと申込みに躊躇してしまいますよね?

そこでよくネットで噂されている「在籍確認なしの会社がある」ですが、この事実を調べてみました!

2015y09m24d_104040591

各キャッシング・カードローン会社によって、申込み条件が異なる事がわかりました。大手消費者金融会社の中には、会社への電話連絡なしで審査をするところもありました。

消費者金融の場合、申込み後に申し込み確認メールや本人宛の確認電話に「在籍確認は会社への電話確認以外で希望したい」ことを伝えることで手続きを行ってくれますがやはりそれでも面倒です。その中でも基本的に電話連絡がないのがモビットです。

必要な提出書類は

・本人確認書類
・現在の収入証明書類

こちら2点です。実質年利が高いのがデメリットですが手間を省きたいのであればオススメです。
モビットの詳細はこちら

お金を借りることは悪いイメージがありますが、しっかり返済するのであれば特に問題はありませんね。しかし世間ではそんな風に感じている方が少ない為、キャッシングやカードローンと聞くだけで、「借金している」と残念ながら判断してしまう人が多いんです。全ての金融会社ではなりませんが、会社への電話連絡を必須としている一部大手消費者金融でWEB申込み後、オペレータなどへ電話で“在籍確認について”をお問い合わせをしてみると、『給料明細書○ヶ月分の提示でも大丈夫』などの金融会社もあります。

やっぱり出来るだけ周りの人たちに、お金を借入している事を知られたくないですね!


 

 

 


このページの先頭へ