自営業でのキャッシングは審査が通り難いって本当?

A.審査通過のポイントは個人差があり、自営業だからダメとはありませんよ!

自営業として仕事をすると、何かと不便に感じる部分が多くなりますね。
例えば税金や保険関係も全て自分自身で負担しなくてはいけない。
ローンを組む時、信用されない場合があるなど、デメリットが大きく感じます。

しかし自営業は自分自身で頑張れば頑張った分だけ、収入をアップさせることが出来ます。
これは大きなメリットですね!

キャッシングを利用する際、必ず“審査”をしなくてはいけません。
金融会社で「しっかり返済してくれる人なのか?」を確認する、大切な流れの一つです。

よく噂されているのが『自営業だから審査が通り難いんだって!』という話。

審査ってお客様一人一人のこれまでの借入返済の利用履歴、収入や職業など様々が考慮されて審査されます。
申込者の属性で、返済能力のありなしを判断します。
その中で重要とされているのが勤務先の人数などです。
職場で働く人の人数が多ければ多いほど、金融会社での判断が良いとしている場合が高いんです。
ですがこれだけじゃなくて、他にも勤続年数などの属性も関係してくるので、「自営業だから・・・」の理由で審査が通り難いとは考えられません。
まずは簡易審査で診断してもらい、自分は借入可能か調べて見ましょう。


 

 

 


このページの先頭へ