ネットのみで借入から返済まで出来る?

大手サービス(プロミス三菱東京UFJ銀行カードローンみずほ銀行など)なら、書類提出も全てネットのみも可能です。

15

少しでも早くキャッシング利用をしたいならWEB申込みが早く、誰にも見られずに申込みできるメリットがあります。申込みから契約まで、すべてWEB上で利用するための手順をこれから紹介します。(※キャッシングサービスによって契約までの流れが異なる場合があります。)

【申込み→審査→契約→融資】

これが基本のキャッシング申込み~契約までの大まかな流れです。大手プロミスを例にあげてWEB完結の申込み方法を紹介します。

1.ネットにて申込みを行う。

公式サイト上でWEB契約を行ないます。

・お客様情報(氏名・生年月日・性別・家族構成・電話番号・運転免許証の有無)
・自宅情報(郵便番号・自宅住所・お住まいの種類※持家本人名義ローン中など)
・勤務先情報(勤務先名・社員数・雇用形態・入社年月など)
・ご契約方法の選択(WEB契約・来店契約・郵送契約)
・簡単なアンケート

インターネットからの申込みは書類による申込みよりも手軽に利用できます。WEB申込みの流れは各社の手順が若干異なる事があります。

『必要書類』

・運転免許証(もしくはパスポート)

・収入証明書(プロミスは限度額50万円以下・借入総額100万円以下は不要)

WEB契約の場合、必要書類はカメラ機能で撮影した画像を、指定メールアドレスやスマートフォンのアプリへ送信となります。

銀行カードローンは収入証明書不要となる利用限度額が高くなります。詳しくはこちら→「収入証明書不要でもキャッシング出来る?

2.審査を行う。

審査では申込みの際に入力していただいた項目確認を行います。

「信用情報機関」に照会を行い、申込み者本人のこれまでの取引履歴や現在の取引履歴。また申込みに記入した情報に偽りがないかなど、詳しく審査されます。

審査条件は各キャッシング会社によって異なります!

そのためA社で通過できてもB社では通過できない事もあります。
同じ条件でも過去の取引履歴などを確認する「信用情報機関」で照会の他、申込み時に記入し年収や勤続年数など、属性を数字にして加算するスコアリングシステム。

・信用情報機関の記録
・スコアリングシステム

この2点が主な審査対象となります。またこの審査結果により利用限度額の決定などが行われます。

申込み時にウソを記載しても、信用情報機関で全てが知られます。キャッシング会社は全て同じ記録を閲覧するので、別の融資会社で申込みをしても、結果が同じと言う場合があります。

審査の際に会社への在籍確認も行なわれます。
また在籍確認なしに対応したキャッシングサービスもあります。詳しくはこちら「在籍確認をしないキャッシングカードローン会社ってあるの?

審査結果は最短30分回答。連絡は指定した連絡先へ連絡となります。

3.ご契約・お借入

07

審査に無事通過できれば、契約完了となります。契約内容は指定したメールアドレスへ送信されます。契約内容の確認後、融資可能となります。

『融資方法』

・振込み融資
・ATM

指定口座へ振込み融資を希望の場合、平日14:00までに契約完了していなくてはいけません。

プロミスの場合、お客さまの銀行口座が「三井住友銀行・ジャパンネット銀行をお持ちなら、「瞬フリ」サービスがご利用いただけます。24時間土日祝日関係なく、受付完了から最短10秒で振込みを行なってもらえます。

キャッシング会社によりますが、融資利用をする際に必要なカードが発行されることで融資可能な場合もあります。

審査時間が短く即日融資も可能なキャッシング会社を選ぶ事で、早くお金の借入する事ができます。

銀行系カードローンの比較スペック

サービス名 実質年利 限度額 審査時間 詳細
みずほ銀行
エグゼクティブプラン
3.0%~7.0%※1
1,000万円
専業主婦
限度額30万円まで
最短即日審査
イオン銀行
3.8%~13.8% 800万円 最短即日

※1住宅ローン加入者の特典で、カードローンの金利を年0.5%引き下げ。エグゼクティブプランの年3.0%は引き下げ適用後の金利です。

消費者金融系キャッシングの比較スペック

サービス名 実質年利 限度額 審査時間 詳細
プロミス
追加バナー
4.5%~17.8% 500万円 最短30分
モビット
120x60_夏菜さん_LOOP
3.0%~18.0% 1~800万円 10秒簡易審査で判明
アコム
アコム
3.0%~18.0% 800万円 最短30分
アイフル
4.5%~18.0% 500万円 最短30分


 

 

 


このページの先頭へ