JCBの増額には2つのデメリットがあること知っていましたか?

JCBで増額する際に気をつけて欲しいのが、再審査をクリアすることが出来る状況であるかです。延滞や滞納がない事、利用実績が長い事、その他にリボ払いで支払いをしている方は残高が多く残っていないか注意が必要です。もしJCBの増額審査の結果次第ではデメリットになることもあります。


●審査回答まで長い

これまでの限度額より上限がアップすることで、より返済能力を求められます。現在の職場への連絡はもちろん、独身/既婚や持ち家など初回申込時より少し厳しく確認します。しっかり審査するために時間も必要となるため審査回答まで長くなってしまいます。

●現在の収入で限度額が変わる

JCBで初めて申し込みした時と現在の収入が変わっていると、再審査により限度額の引下げや収入が低いと返済能力に欠けると判断され融資停止のご連絡が来てしまう事もあります。急いでお金が必要なのに限度額引下げなどデメリットは大きいです。

zogaku-tsumari

失敗しないキャッシングサービスの選び方

  • 今すぐ借りるなら!
  • 今日中にお金が必要なら即日融資も対応可能なサービスから選びましょう。審査回答が早いと契約完了までの時間帯もスムーズに終わることが出来ます。

  • 土日に借りるなら!
  • 時間が無くても契約機数が多いと、土日祝日でも今すぐお金を借りることが出来ます。外出先で急にお金が必要になった時も安心です。

  • 急ぎキャッシングで失敗したくないなら!
  • 無利息サービスを活用しましょう。利やサービスを見ずにキャッシングしてしまうと返済が困難になりがち。返済を考えたサービスを利用しましょう。

プロミス
200*200
審査
時間
WEB完結
も対応可能
最短30分審査回答
土日祝日
出金
契約機数
約2.500台
瞬フリ
サービス

詳細
専業主婦
借入
実質年利 4.5%~17.8%
無利息
期間
30日間あり※2
詳細 ・即日の借入も可能
・無利息期間あり

※2メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。詳しくは公式HPをご確認ください。※3 契約完了後

SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)のスペック

瞬フリとは深夜や土日祝日でも24時間最短10秒で口座へ振込みキャッシングを行なってくれるサービスです。最短10秒振込みは三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座に限ります。その他の銀行でも受付時間と振込実施時間に指定がありますが、振込キャッシングが可能です。口座の残高不足も焦らず解決することが出来ます。

一度も来店せずWEB完結出来ます

とにかく急いでいる方へもプロミスは来店不要のWEB完結で申込み~融資まで行えるサービスを用意しています。申込みはインターネットからなら24時間好きな時間帯で可能です。申し込み後、時間帯によりますが最短30分で審査回答となります。ご連絡先を選ぶことが出来るので仕事中でも周囲に迷惑を掛けずに手続きが行えます。

本人確認書類や収入証明書類(プロミスで借入50万円まで、他借入総額100万円まで提出不要)などは、カメラで撮影した書類データを指定先へ送信するだけとなっています。郵送して確認ではないため、確認まで時間短縮となります。

最短即日の融資も可能だから便利

平日14時までにWEB契約完了することで即日振込みをしてもらうことも可能です。パソコンやスマホから申込みすることが出来ます。融資で必要なカード発行不要の振込キャッシングで利用することが出来ます。その際の対応金融機関は地方銀行やゆうちょ銀行など合わせ200行以上と多いので、指定口座を作る手間がありません。

もし平日14時までに契約完了出来なくても、審査回答のご連絡時間帯である9時~21時までにWEB申込みを行なっていることで、カード受取を自動契約機で行うことが出来ます。ローンカードを受け取るとコンビニ提携ATMなどで融資を受けることが出来ます。深夜帯にお金が必要でもプロミスの自動契約機は22時まで営業だから余裕を持って申込み~融資をすることが出来ます。

30日間無利息サービスで計画返済

返済を少しでも抑えたいならプロミスの30日間無利息サービスを活用しましょう。初回申込みのみ適用となり、初めてお金を出金した翌日からサービス開始となります。利用にはメールアドレス登録、WEB利用明細の利用が必要となりますが、登録はさほど時間がかからないので今すぐお金が必要な時でも大丈夫です。

JCB増額を検討してみました今後はお金がどうしても必要になるだろうと思い、JCB増額を検討することにしました。やはり身近な人へ金銭的なことで相談するのは避けたかったですし、何かと噂になるのは嫌なのでJCB増額をしようと思い、サポートセンターへ電話すると、公式ホームページから申し込みができるようなので難しい手続きも不要ですし、収入証明書の順bヴィが必要なので事前に会社から取り寄せておくことにしました。やはり必要な書類など不備がないようスムーズな手続きをすることで素早く発行することができますし、JCB増額することで金銭的に楽になるのでミスがないよう、そして不備がないように書類などは念入りにチェックしました。自宅のパソコンから申し込みができるので人目につくことなく、家族に内緒で利用することができるので安心しました。借り入れしていることが家族にバレると心配しますし、何か色々と言われるのも嫌だったので内緒で活用できるのは助かっています。


 

 

 


このページの先頭へ