レイクの増額には2つのデメリットがあること知っていましたか?

レイクで増額するには電話による連絡後、初回申し込みの時と同じように申し込み欄へ記入後、再審査となります。レイクで増額すると限度額が引き上げ荒れるため、より高い返済能力を求められます。再審査に落ちてしまうこともあり、リスクもありますので申し込み前に一度考えることをオススメします。


●審査結果が長め

一つ目のデメリットが再審査の結果が当日中はほぼ不可能であることです。レイクは独自の審査基準により査定するのですが、勤め先への連絡や他社からの借入額の把握など初回申し込み時と同じように行います。限度額が増額することでしっかり返済してくれる事が重要になるため、審査結果が遅くなってしまいます。

●限度額が下がることもある

レイクで増額する予定が、現在の収入が限度額に合っていないとの理由で減額してしまうケースもあります。再審査を行うことで現在の状況をレイク側が把握し、返済してもらうことが難しいと判断されると一定期間の融資停止もあります。増額案内メールや電話連絡が来ても、すぐに返事をするのではなく今後の事もしっかり考えましょう。

失敗しないキャッシングサービスの選び方

  • 今日中に借りれる
  • キャッシングサービスによってすぐ借りれるかは審査回答や融資までの時間によります。審査回答が早く、最短即日の融資も対応したキャッシングサービスから選びましょう。

  • ATMが近くにある
  • 契約機が近くにあると土日祝日や深夜でもお金を借りることが出来ます。特に今すぐ借りたい方は契約機の台数が多いと便利です。

  • 無利息サービスで失敗しない借入
  • 返済額を抑える無利息サービスがあると最後まで賢く借入出来ます。金利だけ確認するのではなく、返済までを考えて申込先を見つけましょう。

プロミス
200*200
審査
時間
WEB完結
も対応可能
最短30分審査回答
土日祝日
出金
契約機数
約2.500台 なし
瞬フリ
サービス

詳細
専業主婦
借入
実質年利 4.5%~17.8%
無利息
期間
30日間あり※2
詳細 ・即日の借入も可能
・無利息期間あり

※1土曜日・・・0時00分~22時00分 *(ご返済のみ9時00分~17時00分)日曜日・・・時00分~24時00分(ご返済のみ9時00分~17時00分)※2メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。詳しくは公式HPをご確認ください。

SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)のスペック

三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座をお持ちなら、24時間いつでも最短10秒で振込みを行ってもらえます。プロミス会員サービスの瞬フリは急ぎのお客様にもすぐに対応してくれるので、残高不足や急な出費も安心して利用することが出来ます。瞬フリサービスはパソコンやスマホから利用することが出来ます。

今すぐキャッシングにも対応

プロミスで申し込みをするなら、インターネットのWEB完結が一番早くキャッシング出来ます。パソコンやスマホなどネット環境が整っていれば外出先からも申し込みできるので、仕事の休憩中や旅行先でお金が必要になった時も便利!申し込み後の審査回答は最短30分。必要書類もスキャナや携帯カメラなどで画像化データを指定先へ送信するだけとなるので、融資まで早いのがプロミスの特徴です。申し込み時間によって最短即日融資も可能となっています。

土日祝日の即日融資も可能!

一般的にキャッシングは土日祝日の申し込みは出来ても、融資は平日の対応となっています。銀行が閉店している時間帯は融資することが出来ないのですが、プロミスは土日祝日の審査も行なっています。(※審査時間帯に指定あり)WEB申込み・審査を終えたら、自動契約機でカード受取を行いましょう。ローン専用カードがあれば、コンビニや契約機など提携ATMから出金することが出来ます。

利用すれば無利息サービスがまた使える

初めてプロミス利用のお客様で、メールアドレス登録とWEB明細利用で30日間無利息サービス適用となります。期間中は返済出金や限度額内の追加融資をしても無利息となります。他にも会員サービスで条件クリアで貯まるポイントを無利息サービスへ交換することも出来ます。ポイント数に応じて7日間~の無利息サービス適用となり、プロミスは1度きりではなくポイント制度により嬉しいサービスが繰り返し使うことが出来ます。

JCB増額を検討してみました今後はお金がどうしても必要になるだろうと思い、JCB増額を検討することにしました。やはり身近な人へ金銭的なことで相談するのは避けたかったですし、何かと噂になるのは嫌なのでJCB増額をしようと思い、サポートセンターへ電話すると、公式ホームページから申し込みができるようなので難しい手続きも不要ですし、収入証明書の順bヴィが必要なので事前に会社から取り寄せておくことにしました。やはり必要な書類など不備がないようスムーズな手続きをすることで素早く発行することができますし、JCB増額することで金銭的に楽になるのでミスがないよう、そして不備がないように書類などは念入りにチェックしました。自宅のパソコンから申し込みができるので人目につくことなく、家族に内緒で利用することができるので安心しました。借り入れしていることが家族にバレると心配しますし、何か色々と言われるのも嫌だったので内緒で活用できるのは助かっています。


 

 

 


このページの先頭へ