三井住友銀行カードローンの審査や金利など

SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)のスペック

<<もしも10万円を1ヶ月間だけ借入した場合・・・>>

返済総額「101,191円」(※14.5%計算)
point
三井住友銀行カードローンは、毎月指定した日に返済することが出来ます。毎月「5日、15日、25日、月末」からお客様のタイミングで指定することが出来ます。給料日に合わせることが出来るので、余裕を持ってお金を借りることが出来ます。(※約定返済期日が銀行休業日の場合は翌営業日となります。)

月々の返済額は借入残高によって変動します。借入れ残高10万円以下の場合、最低月2千円からの返済が出来ます。ボーナスや臨時収入などで返済額に余裕がある場合は、いくらからでも追加返済をすることが出来ます。三井住友銀行カードローンの利息計算は、日割り計算なので1日でも早く返済すると、返済総額を抑えることが出来ます。また銀行カードローンなので上限金利が消費者金融と比べると低くく、まとまった融資も無理なく借りることが出来ます。

  • 金利(年)4.0%~14.5%
  • 極度額は最高800万円

三井住友銀行カードローンは来店手続き不要で契約も融資も全てWEB完結することが出来ます。(審査結果のご連絡:9:00~21:00。状況に応じ翌日もあり)三井住友銀行に口座がなくても申し込みすることが出来るので、口座開設するまで週間以上待つ事なく時間に余裕がなくても安心出来ます。銀行と消費者金融の良いサービスだけを取り入れたカードローンサービスで便利です。

土日祝日のお申し込みも可能

三井住友銀行の普通預金口座があれば、普通預金のキャッシュカードでお金を借りることが出来ます。カードを増やさなくても良くカードローンがバレる心配もありません。インターネットから申込みするなら来店する事なく手続きをスマホやパソコンなどで完結も可能です。

三井住友銀行の口座がなくても申込みをWEBから行い、カードローン専用カードをローン契約機で受け取ることができます。ローン契約機は三井住友銀行本支店の他、SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)の店舗にあるローン契約機(ACM)でもカード受け取り可能です。ローン契約機台数も多数!(土日祝日も夜21時まで対応可能)※審査状況により翌営業日になる事もあり

必要書類の提出が少ない

申込みはインターネット完結出来るのですが、その際に必要なのが本人確認書類です。本人確認に必要な書類がこちら→運転免許証、個人番号カード、パスポート、住民基本台帳カ-ド(顔写真付き)等、上記以外の本人確認書類については、三井住友銀行のホームページでご確認ください。)収入証明書は直近の書類が対象となるため、すぐに用意するとなると時間が掛かってしまいます。

必要書類の提出は、ローン専用カードと契約書類を郵送受取の場合は契約書類に必要事項記入後、一緒に返送となります。ローン契約機(ACM)でカード受け取りの場合は本人確認書類をこちらへ持参し提出となります。お金を借りるために担保・保証人も不要、必要となる書類も少ないので、誰にも迷惑を掛けずに借りることが出来ます。

口座がなくても申込める

三井住友銀行カードローンは三井住友銀行の口座がなくても申込みできます。もちろん利用するにあたり必ず口座開設が必要ではなく、カードローン利用の際にはローン専用カードを発行するだけでお金を借りることが出来ます。口座開設にはおおよそ1週間以上の時間が必要となるため、急いでお金を必要としている方には三井住友銀行カードローンは便利ですね。

借入れ方法は提携ATMの他、口座開設されているのであればインターネットバンキングなどで借入れも可能です。返済方法はATM入金、振込入金、口座振込みから選ぶことが出来、ATMから返済の場合はATM利用手数料・時間外手数料無料で利用できます。(※一部ATMのみ:三井住友銀行ATM、E-net(イーネット)のATM、ローソンATM、セブン銀行のATM、ゆうちょATM)


 

 

 


このページの先頭へ